【日向坂46】「日向坂で会いましょう」「ひなちょい」の見逃し配信を見る方法|視聴方法からサイトの使い方まで徹底解説!

日向坂46

今回は、「日向坂で会いましょう」の見逃し配信を見る方法について解説していきたいと思います。

「日向坂で会いましょう」「ひなちょい」の見逃し配信を見る方法

そもそも見逃し配信されているのか

まず、「日向坂で会いましょう」(以下:ひなあい)の見逃し配信があるのかどうかということなのですが、ひなあいは見逃し配信されています

2021年5月から見逃し配信が開始されており、ひなあい同様に、乃木坂工事中、そこ曲がったら、櫻坂?も見逃し配信されています。

ひなあいは見逃し配信されている!

どこで見ることができるのか?

乃木坂工事中、そこ曲がったら、櫻坂?、日向坂で会いましょう、それぞれ配信媒体が異なっています。それぞれ次のようになっています。

配信媒体

乃木坂工事中→YouTube
そこ曲がったら、櫻坂?→GYAO!
日向坂で会いましょう→ひかりTV

ひなあいは、ひかりTVで見逃し配信がされています。つまり、ひなあいを見逃し配信で見るためには、ひかりTVへの登録が必須となります。(かりTVでしかひなあいの見逃し配信はされていません。それ以外は全て非公式・違法動画です。

ひかりTVへの登録

ひかりTVへの登録が必要となります。ここで、少し注意事項があります。

ひかりTVは有料

注意なのですが、ひかりTVは有料となっています。他の坂道の冠番組は無料なのに、なぜひなあいだけ有料なんだよ!と思ったりもしますが、ひかりTVでは、ひなあいの見逃し配信だけでなく、ひなちょいの視聴もできます。お金は少し払わなければならないですが、ひなちょいがひなあいよりも面白いときもザラにあるので、ひなちょいにはお金を払ってみる価値はあると思います。むしろひなちょいをひかりTVだけのコンテンツにしておくのが、もったいないくらいです…

さまざまなプラン

ひかりTVには色々なプランが用意されています。ひかりTVには主に次のプランが用意されています。

✔︎ エントリープラン(350円/月)
✔︎ バリュープラン(990円/月)
✔︎ 基本チャンネルプラン(1,100円/月)
✔︎ 専門チャンネルプラン(2,750円/月) など

このように、色々なプランがあるのですが、ひなあい・ひなちょいは一番安いエントリープラン(350円/月)で見ることができますので、特にこだわりがなければ、エントリープランでいいと思います。

エントリープランの注意点

エントリープランには少し注意点があります。エントリープランはテレビでは見ることができません。なので、エントリープランでは、スマホやタブレット、PCでひなあいorひなちょいを見ることになります。

テレビでひなあいやひなちょいを見たい方は、基本チャンネルプラン以上のプランに登録する必要があります。

ここからはエントリープランの登録方法を解説します。

エントリープランの登録方法

まず、以下のページにアクセス(ひかりTV「エントリープラン|料金プラン」)します。

404エラー | ひかりTV
ひかりTV公式ホームページ。【ひかりTV】とは光をテレビにつないで多チャンネル放送やビデオ作品、 カラオケなどを楽しめるサービスです。光がテレビをかえてゆく【ひかりTV】

このサイトで下の方へスクロールすると、「エントリープランのお申し込み」という項目があると思いますので、そこからエントリープランに登録することができます。



視聴方法

ここでは、PCで見る方法とスマホ・タブレットで見る方法に分けて解説します。

PCで見る方法

ひかりTVへのログイン

エントリープランへの登録が完了したら、以下のひかりTVのログインページにアクセスします。

ログイン

「日向坂で会いましょう」と検索する

登録したWeb IDとパスワードを入力し、ログインします。ログインすると、次のようなページになると思います。右上の「検索」で「日向坂で会いましょう」と検索してください。

その後、ビデオのクリックします。

アイコンをクリックする

ビデオをクリックすると出てくる「日向坂で会いましょう」のアイコンをクリックし、その後、出てくる「日向坂で会いましょう」のアイコンをクリックします。

見たい回を選択する

そして、見たい回を選択します。

ビデオは全部で45分となっており、前半25分が「日向坂で会いましょう」の見逃し配信で後半20分が「ひなちょい Season2」となっています。なお、「日向坂で会いましょう」は最新の25作品のみが視聴可能で、それよりも前の作品は見ることができません。また、「ひなちょいSeason2」は別の場所に格納されます。「ひなちょいSeason2」の過去作品は「ひなちょいSeason2」から見ることができます。

スマートフォン・タブレットで見る方法

「ひかりTVビデオ」アプリのダウンロード

スマートフォン・タブレットでは、まず、「ひかりTVビデオ」のアプリをダウンロードする必要があります。App Storeなどで「ひかりTVビデオ」アプリのダウンロードを行います。

アプリを開き、利用規約に同意する

アプリを開きます。利用規約に同意します。

アプリでログインする

アプリ内でログインします。

「日向坂で会いましょう」と検索する

検索欄で「日向坂で会いましょう」と検索します。

日向坂で会いましょうのアイコンをタップします。

見たい回を選択する

見たい回を選択します。すると見ることができます。

こちらもPCのときと全く同じで、ビデオは全部で45分となっており、前半25分が「日向坂で会いましょう」の見逃し配信で後半20分が「ひなちょい Season2」となっています。なお、「日向坂で会いましょう」は最新の25作品のみが視聴可能で、それよりも前の作品は見ることができません。また、「ひなちょいSeason2」は別の場所に格納されます。「ひなちょいSeason2」の過去作品は「ひなちょいSeason2」から見ることができます。

おわりに

以上が日向坂で会いましょうの見逃し配信を見る方法でした。「ひなちょい 見る方法」と検索すると、アフィリエイトサイトがヒットし、アフィリエイトに誘導するため、必要以上にややこしい説明をしているサイトが多くあります(専用チューナーが必要、1000円を超える月額料金など)。しかし、ひなあいの見逃し配信やひなちょいを見るだけであれば、それらは一切必要がありません。月額350円のエントリープランで必要十分です。そのようなややこしいサイトがなくなってくれることを切に願います。

なお、私のこのサイトはアフィリエイト記事ではありませんので、みなさんがエントリープランに加入しても私の元には1円もお金は入りませんのでご安心を。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました