【2022年最新】日向坂46のファンクラブに料金や特典内容ついて徹底解説!

グループ基本情報

日向坂46のファンになると、ファンクラブの入会を検討される方も多いと思います。今回は、日向坂46のファンクラブ入会の料金や特典内容について徹底解説していきたいと思います。

日向坂46のファンクラブに料金や特典内容ついて

日向坂46は月440円(税込)で加入することができます。日向坂46ファンクラブに入ると、後に述べる色々な特典を受けることができます。

特典内容

ライブ関係

ファンクラブ先行抽選受付

ファンクラブ先行が最も当たりやすい

ファンクラブに入会しているほとんどの人の一番の目的は、この「ファンクラブ先行」です。ライブのチケットは、ファンクラブから売っていきます。1回の公演のチケットのうち多くの割合をこのファンクラブ先行で売ってしまいます。ライブのチケットを入手する方法は、「オフィシャル先行」「一般抽選受付」「チケットトレード」など様々ありますが、一番チケットが当たりやすいのがこの「ファンクラブ先行受付」です。というよりむしろファンクラブ先行受付以外ほとんど当たりません。

仮に当たったとしても…

ライブの良席はファンクラブ先行でさっさと売り捌いてしまいます。なので、もし仮に「ファンクラブ先行」以外の抽選方法で運良く当たったとしても、端や後列の席であることがほとんどです。実際に過去に1回だけ一般抽選受付でチケットが当たったことがあるのですが、前面ステージから最も後ろの列の席でした。周りの人も一般抽選で当たったと言っていたので、ファンクラブ先行と一般抽選では、明らかに割り当てられている席が異なります。

その月だけ

以上の理由からライブのある月だけ加入するという人もたまに見かけます。日向坂46のライブの当落に、ファンクラブの加入日数は関係ないので、ライブのある月だけファンクラブに加入してファンクラブ先行に申し込む人もいます。実際にこの方法で当たっている人を見かけたことがあります。なので、お金に余裕がない人は、この方法もありだと思います。

チェックイン

各ライブでは、ライブに参加した記念・証として「チェックイン」をすることができます。ライブ会場に設置されているQRコードを読み取ることで「チェックイン」することができます。「チェックイン」をすると、自分のファンクラブのマイページにライブのアイコンが追加されます。ちなみに、ライブのチケットが当たっていなくても、ライブ会場に行けば「チェックイン」をすることができるので、「チェックイン」することを目的にライブ会場に行く人もいます。

チェックインの一例

ファンクラブ限定抽選会

ライブ会場では、ファンクラブ会員限定で、ファンクラブ抽選会を行っています。あたりで、サイン入りのTシャツがもらえますが、これがかなり確率が低い。かなり豪運でないともらえません。外れてもステッカーがもらえるので、ファンクラブ抽選会は、ほとんどの人がステッカーをもらいに行っているようなものです。ファンクラブ抽選会も、ライブに当たってなくても、参加できる1ので、ファンクラブ抽選会目的でライブ会場に行く人もいます。

ファンクラブ抽選会でもらえるものの一例。ひなくり2021ではステッカーの他にリーフレットがもらえた。

ファンクラブ会員証

ファンクラブ加入3ヶ月以上経過した人を対象に、ファンクラブ会員証を渡しています。



動画系

グリーティング動画

毎月、月の初めにグリーティング動画が更新されます。毎月、その月に沿ったテーマについて1分くらい語ってくれるメンバーの動画が配信されます。この動画は毎月更新されていき、アーカイブが残らないので、毎月欠かさずチェックする必要があります。

なお、このグリーティング動画ですが、最初はどこから見ればいいのか分からないかもしれません。次の手順で見ることができます。あらかじめスマートフォンでファンクラブにログインしておいてください。

  1. スマートフォンで日向坂46HPにアクセス
  2. メンバーの欄を選択
  3. 任意のメンバーをタップ
  4. メンバーの基本情報の下にあるグリーティングカードをタップ
  5. 下の動画メッセージのタブをタップ
  6. 再生ボタンをクリック

僕は最初、どこから見ればいいのか分からず、困惑した記憶があります。1度グリーティング動画の所在が分かれば、もう迷うことはないと思います。

ひなたの部活動

日向坂46メンバーそれぞれがやりたいことをもとに部活動を立ち上げました。ファンクラブコンテンツを充実させるために2020年秋ごろに立ち上がりましたが、創設とともに、1年以上音沙汰が全くありませんでした。ゆえに多くのファンに廃部状態になっていると思われていたコンテンツでしたが、2021年末に息を吹き返し、現在では、宮田愛萌さんが強くスタッフさんに働きかけたこともあり、定期的に動画が更新されつつあります。ただ、動画更新される部活と動画更新されない部活が2極化されつつある状態になっていますね。参考までに、比較的動画更新される部活を掲載しておきます2

  • ラジオ部(部長:潮紗理菜)
  • ダンスdeへんしん部(部長:東村芽依)
  • 写真部(部長:金村美玖)
  • ゲーム部(部長:丹生明里)
  • 文芸部(部長:宮田愛萌)
  • 図画工作部(部長:上村ひなの)
  • 旅部(部長:森本茉莉)
  • 野球部(部長:山口陽世)

ただ、上に掲載された部活はあくまでも”比較的”更新される部活なので、あまり高頻度の更新を期待してはいけません。更新されたら嬉しいなくらいのテンションで待つのが吉です。

また、ライブ会場で部活動の活動の記録が掲載されることがあります。

ひなくり2021で掲示された図画工作部の活動記録
ひなくり2021で掲示された写真部の活動記録

これらはファンクラブ会員でなくても見ることができます。これからのライブでも部活動の活動記録が掲示されることを祈っています。

FC限定動画

ひなたの部活動やグリーティング動画とは別でFC限定動画というのもあります。ここでは、楽曲に関連した30秒くらいのショートビデオを見ることができます。

画像系

ひなたぼっこ日記

マネージャーさんが撮影してくれたメンバーのオフショット写真とメンバー/マネージャーさんのコメントを見ることがでます。また、メンバーが誕生日の日には、誕生日メンバーの動画も見ることができます。このコンテンツは週に3回くらいの頻度で更新されています。

日向坂46ストーリー

MVのオフショット写真を見ることができます。現在3、以下の楽曲のコンテンツが存在しています。

  • キュン
  • JOYFUL LOVE
  • 君しか勝たん
  • 声の足跡
  • Right?
  • 世界にはThank you!が溢れている
  • どうする?どうする?どうする?
  • ってか
  • 何度でも何度でも

全部で867枚の写真がアップロードされています。

メンバー待ち受け

毎月、メンバーの待ち受け写真が配布されています。ただ、2021年12月の更新を最後に更新されなくなりました。公式にこのコンテンツの更新中止の旨のアナウンスはないので、ただ単に運営が忘れているだけなのかもしれません。もともとこのコンテンツは、運営のやる気がなく、時には月の半ばで更新されていたこともありました。もういよいよ終わったコンテンツになったのかもしれません。

おまけ

会員限定グッズの購入権利

ファンクラブ会員限定のグッズが販売されることがあります。ライブでは、ファンクラブ限定Tシャツ、年末にはファンクラブ限定カレンダーが発売されています。その購入の権利を得ることができます。

特設サイト内コンテンツへの参加

シングルの発売されたり、ライブの開催されたり、新年があけたりすると、特設サイトがオープンします。特設サイト内にはほとんどの場合、ファンクラブ限定コンテンツがあります。

日付の表記

ファンクラブ内のマイページには、ファンクラブに入会した日付、推しメンを選択して経過した日数、ファンクラブの継続日数が掲載されます。僕はこの日数を保ちたいがゆえにファンクラブを退会できずにいます。

ひな図書内でのアイテム配布

ひな図書ではファンクラブ会員限定でアイテムを配布することがたまにあります。ひな図書ユーザーにとっては嬉しいかもしれません。僕はひな図書をしばらく前にやめてしまったので、このメリットをあまり享受していないです。



入ってみての感想

以下は、すべて日向坂46のファンクラブに2年弱入ってみての主観的な感想になります。

440円という値段設定

まず、月440円という値段設定ですが、これはちょっと高いような感じがします。ライブのファンクラブ先行受付以外の目的でファンクラブに入るはやめた方がよいでしょう。グリーティング動画もひなたの部活動もめちゃめちゃ面白いものもありません(あくまでも個人の感想です)。正直なところ、ファンクラブに440円払うくらいなら、トークのメンバー1人増やした方が得られる満足感は大きいような気がします。

ファンクラブでもライブのチケットは当たらない

ファンクラブ会員でもライブのチケットは当たらないことが多いです。去年は、ファンクラブ先行で2回しか当たりませんでした(ツアー1回と冬のユニット祭り)。なので、なんのためにファンクラブに入ってるねんと思うこともしばしば。ただ、ライブに参加するのにファンクラブへの入会は必要条件なので、まあ、入るしかないよね〜

ライブのある月しか入らないのが一番賢い

よって、金銭面的なことを第一に考えるならば、ライブのある月にしか入らないのが一番賢いと思います。ライブのない月にも継続的に加入する、というのは、自分は日向坂46のファンなんだというロマンに依るような気がします。

まとめ

日向坂46のファンクラブは月440円(税込)で入会可能!ファンクラブ会員は以下の特典が受けられる!

  • ファンクラブ先行抽選受付
  • ひなたの部活動
  • FC限定動画
  • ひなたぼっこ日記
  • 日向坂46ストーリー
  • メンバー待ち受け
  • 会員限定グッズの購入権利
  • 特設サイト内コンテンツへの参加
  • ひな図書内でのアイテム配布

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  1. 会場による。ただ、ほとんどの会場で参加できることが多い。
  2. 過去3ヶ月の間に更新があった部活を記載
  3. 2022年2月時点

コメント

タイトルとURLをコピーしました