【日向坂46】おひさまcafe滋賀に行ってきた!おひさまcafeについて徹底解説します!

日向坂46

滋賀へ出向き、おひさまcafe滋賀に行ってきました。

おひさまcafeとは

おひさまcafeは今年の7月から開催されている日向坂46のコンセプトカフェ(コラボカフェ)のことです。昨年も日向坂46のコラボカフェは開催され、今回はその第2弾となります。ただし、運営は別なので、去年のコラボカフェとは全く違う雰囲気となっています。

おひさまcafeは以下の全国11都市で開催されています。

おひさまcafe開催都市
  • 表参道
  • 高尾
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 青森
  • 滋賀
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 札幌

今回は、このうち滋賀のおひさまcafeレポートをお届けします。

≫おひさまcafe(大阪)のレポはこちらから

訪問日

ちなみに、訪問日は下記の通りです。

おひさまcafe滋賀:2022年8月19日

なお、このブログで掲載している情報はあくまでも上記地点でのことなので、現在の情報とは異なっている可能性があります。

おひさまcafe滋賀

アクセス

前にアップロードした記事「2ndシングルヒット祈願『日吉大社』に行ってきた」の帰りにおひさまcafe滋賀にいくことにしました。日吉大社からは京阪で1本で行くことができます。ちなみに、この日は、おひさまcafe大阪→日吉大社→おひさまcafe滋賀とおひさまcafeをはしごしました。

おひさまcafe滋賀は大津のOh! me大津テラスという場所にあるようなので、とりあえず、最寄りの京阪の膳所駅へ。膳所で「ぜぜ」と読むらしい。いや、読めん…

実は、このとき、日吉大社での登山が少し長引き、予約時間を少しオーバーしていました。とにかく、Oh! meテラス大津という謎施設へ急ぎます。

膳所駅から歩くこと約10分、Oh! meテラス大津につきました。

おひさまcafeはこの施設の6階にあります。

外観

Oh! me大津テラス6階のフードコートの向かいにおひさまcafeがあり、フードコートで食事をしている人に見られながら、おひさまcafeに入っていくことになりました。

そして、遅れること約15分、店の中に入ろうとするも、誰もいない(笑)。頭の中に?を浮かべて10秒くらいすると、ここの店員さんが現れました。

「予約された方ですか?」と聞かれたので「はい。そうです。」と答えると、店の中に案内され、好きな席に座ってくださいと言われました。

まさか、私以外、お客さん誰もいない?と思っていると、まさにその通りでした。私の行った時間帯16:10〜17:40の枠は私以外、誰もお客さんがいませんでした。

店内、ガラガラ(笑)。店内にお客さんが、私1人しかいませんでしたから、他のお客さんに気を遣うことなく、かなりゆっくりすることができましたが、経営が不安になります。私が確認できただけでも、店員さんが4人いましたし、その店員さんが4人に対して、客は私1人ですから、本当に経営は大丈夫なんだろうかと、多少不安になりました。滋賀住みの人でおひさまcafe行きたい人は、滋賀で開催しなくても大阪の方に行くでしょうから、わざわざ滋賀で開催しなくても…とは思いましたが、経営上の話は私には一切関係ないので、ここはとりあえず、どうでもいいかな。まあ、おひさまcafeの表参道はお客さんが相当入っているようですから、そこで売上は調整されているのかもしれません。

ちなみに、店員さんはかなり不慣れな様子でした。予約特典のクリアしおりはこちらから言わないと、もらえなかったし、まあ、お客さんがいなかったので、その辺りは仕方ないかなと。

料理

次にメニューについてですが、「キュン♪ 1weekソーダ」と「晴れた日のイエローカレー」を注文しました。

紙に書いて、注文するシステムです。これはどこの店舗でも変わらない。ただ、注文する紙が大阪店とは違いました。

メニュー表。HPで掲載されているものと一緒です。

お腹が空いていたので、晴れた日のイエローカレーを注文。

旗持って帰るの忘れた…(泣)

味は、まあおいしかったです。全部のメニューを食べたわけではないので、わかりませんが、去年のように美味しくないメニューはおそらくないと思います(笑)。

料理を注文すると、コースターを貰えました(メンバーランダム)。

雰囲気

ここからは、おひさまcafeの全体的な雰囲気をお伝えします。写真は全て滋賀のものですが、雰囲気はおそらくどの店舗でも変わらないと思います。

モニター

まず、モニターです。

モニターには、去年の全国おひさま化計画の映像、MV、メンバーのコメントが順番に映し出されていました。ちなみに、この加藤史帆と高瀬愛奈の2人の映像はかなり衝撃的でした。気になった人は、実際におひさまcafeに行くか、YouTubeで調べて見てください。YouTubeでは高瀬愛奈さんのオタクというチャンネルの「【ネタバレ注意】おひさまcafeの高瀬愛奈さんと加藤史帆さん」という動画が上がっています。

そして、去年の全ツの映像。全国おひさま化計画ももう1年も前か…。ちなみに写真にあるこの10月20日の愛知公演は、現地に行き見に行きましたね。この日は大変だったなあ。東京にある大学に通っているのですが、この10月20日から21日にかけて、10月20日の大学の授業→新幹線で移動→ライブ→高速バスで移動→10月21日の大学の授業(1限から3限)というハードスケジュールをこなしていました。

なお、おひさまcafe滋賀で気になったことがあります。おひさまcafeに映し出される映像が変わるたびに、Windows Media Playerの動画のタイトルが映し出されていました。下の写真のような感じです。

これには少し驚いた。これは見せちゃいけない部分では?

ちなみに、私が確認できたですが、ムービーのタイトルは以下のような表示になっていました。

07_コメント_京子濱岸
08_MV_アザトカワイイ
09_MV_ゴーフルと君
10_コメント_上村森本山口(後半ver)
11_MV_ドレミソラシド
12_コメント_丹生宮田髙橋
13_MV_恋した魚は空を飛ぶ
14_コメント_富田河田松田
15_MV_君しか勝たん
16_コメント_加藤高瀬
17_MV_ってか
18_MV_真夜中の懺悔大会
19_コメント_潮美玲東村

サイン入りTシャツ

サイン入りTシャツが飾られていました。これもどこの店舗にも飾られていると思います。滋賀では、マネキンに着せていました。大阪では、額縁に入れられていたので、直接触られるという心配はありませんでしたが、滋賀ではマネキンに着せていたので、直接触るということができてしまします。直接触られるという心配はしていないのでしょうか。まあ、直接触る人なんていないか。

衣装

衣装も飾られていました。2020トナカイ柄白サンタ衣装と2020ダッフル衣装の2つです。この衣装展示も大阪だけでなく、どの店舗でも実施されていると思います。

クレーンゲーム

クレーンゲームもありました。アクリルバッジと缶バッチの2種類のクレーンゲームがありました。

1プレイ200円しましたが、まあ、これがザックザック取れる(笑)。

結局、3回やって、3回とも取れました。激ゆる設定。

その他

ここのおひさまcafeではグッズの実物が飾られていました。

私もグッズをいくつか購入しました。

また、壁にはひな誕祭のライブの様子が貼られていました。

滋賀店は店員さんが作られたPOPが華やかさに一役買っていました。

また、おひさまcafeと同じフロアにユナイテッド・シネマがありました。

私が行ったときはまだ、希望と絶望が上映されている期間だったので、希望と絶望のポスターが貼ってありました。

実際に行かれる方へ

実際におひさまcafeに行こうと検討している人もいるかと思います。おひさまcafeのホームページを見ると予約が必要かのように記載されていますが、予約特典のクリアしおりをもらうために660円払って、予約をするのは少しもったいない気がします。表参道店のように人が多く来店する店舗は予約をしないと座席を確保できないので、予約が必要かと思いますが、本記事で紹介したように滋賀店などは予約の必要はないと思います。もったいないです。いきなり店舗に向かっても座席が空いていれば、入店することが可能ですので、必ずしも予約の必要性はありません。

おわりに

おひさまcafeに行ってきました。全体的に楽しいところだったと思います。ただ、経営が心配ではあります(笑)。

各種情報

おひさまcafe HP

おひさまcafeのホームページになります。

日向坂46 おひさまcafe
日向坂46 おひさまcafe ホームページです。

おひさまcafe滋賀店

おひさまcafe滋賀店の地図になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました